VIRGIN BMW | R80 BMW愛車紹介

R80

  • 掲載日/2009年01月01日【BMW愛車紹介】
  • 取材協力/motorsquareRAT
BMW R80 ターミーの愛車紹介 画像
ターミー
借金を重ね、好きなバイクを増車する30歳。現在はR80の他に、スポーツスター、SRなど似たようなテイストの空冷バイクばかりを所有している。本人は「シングルかツイン以外に興味はない」と言うが、「速いバイクが怖いだけ」という噂もある。

長く乗ることを決意
それを機にカスタムしてみました

このR80、購入したときにすでに10万kmを超えていて、ホイールやフレームは距離相応に汚れていたんです。しばらくはそのまま乗っていましたが、この先も長く乗っていきたかったので綺麗にしてやることにしました。そのついでにあちこちをカスタムして、今の姿になっています。BMWはカスタムパーツが少ないので、他メーカーのパーツをかなり流用しましたね。ハンドルはゼファー、シートはGB400、スイッチBOXはカブなど、カスタムを依頼したショップに転がっていたパーツをうまく流用しています。カスタムしたと言っても、触ったのは外装だけなので乗り味はノーマルとほぼ同じ。見た目の印象だけをリフレッシュさせたかったんです。

OWNER’S VOICE!

他のモデルと迷うことは?

R100シリーズかな。50馬力くらいのバイクが好きなのでOHVモデルから選びました。

購入後にイメージと違ったところは?

電装系が弱いのは噂通りですね。でも、エンジンの丈夫さは想像以上でした。

R80で走ってみたい場所は?

近々バイクで世界を走る予定なのですが、R80がその相棒になるかもしれません。

BMWのここがお気に入り

K&H製
GB400用シート

走行距離が12万kmを超えているのでシートやリアサスがヘタっていました。サスの入手は難しくなかったのですが、シートにいいモノがなかなか見つからなくて…。結局、以前から気になっていたGB400用のK&Hシートが合うリアフェンダーを製作してもらいました。

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報