VIRGIN BMW | K1200RS(1997-) 年式別モデルカタログ

K1200RS(1997-)

  • 掲載日/2010年01月13日【年式別モデルカタログ】
  • ※表記はメーカー発表の年です  
K1200RS(1997-)のモデルカタログ写真

K1200RS

自らの制約を破って登場した
革新のハイパワー・マシン

BMW史上初となるオーバー100馬力のパワーユニットを搭載。エンジン、フレーム、サスペンション、環境テクノロジーなど、当時の最先端技術をふんだんに盛り込み、それら全てが新開発となる。従来の常識を覆す画期的な車体構成は他メーカー・モデルとは一線を画すもので、さらにこれまでのBMWイメージとはまったく異なる攻撃的なスタイリングで、自らの殻を打ち破るメーカーの姿勢が見られ、21世紀に向けて突き進む、新たな時代の幕開けを担う先駆者的モデルと言える。生産期間は1997年から2005年、2001年にフェイスリフトを受ける。変更点としてはアッパーフェアリングがわずかに大きく、ポジションが若干アップライトに(ハンドルを高く、ステップは低く)、EVOブレーキとパーシャリーインテグラルABSを装備するなど、ツーリング性能が高められた。(写真は後期型)

価格・スペック

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
発売時価格(税抜き)
215万円(後期型・ツートーン)
生産期間
1997~2005年
エンジン形式
4ストローク直列4気筒
バルブ
1気筒4バルブ
総排気量
1171cc
ボア×ストローク
70.5×75mm
最高出力
130ps / 8,750rpm
最大トルク
11.9 kg-m / 6,750rpm
圧縮比
11.5 : 1
冷却方式
水冷
バルブ駆動
DOHCカムチェーン駆動
気化器
電子制御式燃料噴射(モトロニックMA2.4)フューエルカットオフ機能付き
クラッチ
乾式単板
ミッション
6速
ギアレシオ
3.863 / 3.022 / 2.393 / 1.961 / 1.700 / 1.511
ファイナルレシオ
2.75 : 1
点火方式
モトロニックMA2.4(オートチョークスターターシステム装備)
オルタネータ
840W
バッテリー
12V-19Ah
全長×全幅×全高
2,215×850(ミラー含む)×1,200mm
ホイールベース
1,540mm(空車時)
シート高
770 / 800mm(空車時)
燃料タンク容量
約21L(リザーブ容量 約4L)
車輛重量
290kg(満タン、走行可能状態)
最高速度
200km/h以上
燃費(90km/h走行時)
20.4km/L
燃費(120km/h走行時)
17.2km/L
燃料
無鉛プレミアムガソリン
フレーム
アルミキャストブリッジタイプ
フロントサスペンション
BMWテレレバー(モノショック)センタースプリングストラット
フロントホイールトラベル
150mm
リアサスペンション
BMWパラレバー(モノショック)片持ち式スイングアーム
リアホイールトラベル
115mm
駆動方式
ドライブシャフト式
フロントブレーキ
EVOブレーキシステムフローティングダブルディスク4ピストンキャリパ
リアブレーキ
BMW MotorradインテグラルABSフローティングシングルディスク2ピストンキャリパ
ブレーキパッド
焼結メタルパッド
ホイール
5本デュアルスポーク・キャストホイール
フロントホイール
3.50×17
リアホイール
5.50×17
タイヤ
チューブレス
フロントタイヤ
120/70-ZR 17
リアタイヤ
170/60-ZR 17

1200縦置きクランク直列4気筒

1997年に登場したK1200RSから採用された、縦置きクランク水冷直列4気筒DOHC4バルブ1200ccエンジン。1983年のK100/K75シリーズに搭載された、BMW Motorrad新開発直列多気筒エンジンの最終進化版となる。バイクに跨った状態で左足にシリンダヘッド、右足にクランクケースカバー、クランクシャフトが進行(縦)方向にレイアウトされ、左に寝かされたシリンダはほぼ水平。吸気はダウンドラフトとなり、エアインテークマニホールドにはキャブレターではなく電子制御式燃料噴射装置(フュエル・インジェクション)のインジェクターが備わり、シリンダヘッド下からエキゾーストパイプが伸びる。いわゆる通常のマルチ・エンジン(横置き多気筒エンジン)とは大きく異なり、BMW Motorradのアイデンティティのひとつに数えられる独自のエンジン。最高出力130ps/8,750rpm、最大トルク118Nm/5,000rpmを発生し、これまでBMWが自主規制としてきた100馬力の壁をいとも容易く突破する。

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報