VIRGIN BMW | R1200C(1997-) 年式別モデルカタログ

R1200C(1997-)

  • 掲載日/2009年10月20日【年式別モデルカタログ】
  • ※表記はメーカー発表の年です  
R1200C(1997-)のモデルカタログ写真

R1200C(1997-)

BMWの新たなセグメントとして登場した
ユニークなクルーザー

北米で最も大きなシェアを占めているクルーザー・カテゴリに投入された、アメリカン・スタイルのドイツ製クルーザー。プルバックされたハンドルにフォワードステップ、幅広いシートなど、ライディングポジションもそれなりに。搭載されるエンジンはR259系1100ボクサー(1,085cc)のボア×ストロークを99×70.5mmから101×73mmへとスケールアップしたもので、当時最大排気量の1170ccボクサーだ。それによって得られる太く豊かなトルクは、ゆったりとクルージングを愉しむための快適性やフィーリング、サウンドやパルスを感じさせるキャラクターを実現。左右に飛び出したシリンダヘッドを強調するかのように、外装や装備はシンプルなもの。クルーザー・カテゴリにおいては他メーカーに類を見ない突出した個性をアピールしている。またABSシステムの装備やテレレバーサスペンションなど、スピードを求めないセグメントであっても安全性や直進安定性、操作性など、それらの走行性能には明らかにBMWらしさが注ぎ込まれている。後にスタイリングや装備の変更による派生モデルが続々と登場すると“クラシック”の呼称で区別されるようになる。その後このカテゴリが継承されることはなく、クルーザーはBMW Motorrad史上稀有な存在となっている。

価格・スペック

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
発売時価格(税抜き)
185万円(ABS+CAT装備車)
生産期間
1997~2004年
エンジン形式
4ストローク水平対向2気筒
バルブ
1気筒4バルブ
総排気量
1170cc
ボア×ストローク
101×73mm
最高出力
61ps / 5,000rpm
最大トルク
98Nm / 3,000rpm
圧縮比
10.0 : 1
冷却方式
空油冷
バルブ駆動
HCコントロール
気化器
電子制御式燃料噴射(モトロニック)燃料カットオフ機能付
クラッチ
乾式単版
ミッション
5速
ギアレシオ
5.22 / 4.09 / 3.24 / 2.65 / 2.04
ファイナルレシオ
2.54 : 1
点火方式
モトロニックMA2.4
オルタネータ
700W
バッテリー
12V-19Ah
全長×全幅×全高
2,340×870×1,230mm
ホイールベース
1,650mm(空車時)
シート高
740mm(空車時)
燃料タンク容量
約17L(リザーブ容量 約4L)
車両重量
256kg(満タン、走行可能状態)
最高速度
168km/h以上
燃費(90km/h走行時)
20.8km/L
燃費(120km/h走行時)
17km/L
燃料
無鉛プレミアムガソリン
フレーム
3ピース荷重分担式フレーム構造アルミキャスト製フロントフレーム
フロントサスペンション
BMWテレレバー(モノショック)センタースプリングストラット
フロントホイールトラベル
144mm
リアサスペンション
BMWモノレバー(モノショック)セントラルスプリングストラット片持ち式スイングアーム
リアホイールトラベル
100mm
駆動方式
ドライブシャフト式
フロントブレーキ
油圧式フローティング・ダブルディスク4ピストン・キャリパ
リアブレーキ
油圧式シングルディスク2ピストン・フローティングキャリパ
ブレーキパッド
焼結メタルパッド
ホイール
クロススポークホイール
フロントホイール
2.50-18
リアホイール
4.00-15
タイヤ
チューブレス
フロントタイヤ
100/90-18
リアタイヤ
170/80-15

R259系1200ボクサー

R259系1100ボクサーのボア×ストロークを101×73mmへとスケールアップしたクルーザー専用エンジン。排気量は1,085ccから1,170ccへと拡大され、1997年当時としては最大排気量を誇る。1シリンダにつき4バルブ、フューエルインジェクションおよびデジタルモーターエレクトロニックを装備し、最高出力61ps / 5,000rpm、最大トルク98Nm / 3,000rpmを発揮する。ビッグ・ボア・ツイン特有のエンジン・フィーリングを実現し、また外観からも、シリンダヘッドにクローム鍍金を施すなど、性能プラス雰囲気にもこだわって造り上げられたエンジンだ。ちなみにR259系1200ボクサーは、クルーザー・モデルにのみ搭載され、後のモデル・ラインナップに姿を現すことは無かった。

 

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報