VIRGIN BMW | BMWは駐車のときにメインスタンドでと聞きますが…なぜですか? BMWバイクQ&A

BMWは駐車のときにメインスタンドでと聞きますが…なぜですか?

BMWバイクQ&Aの画像

短時間ならサイドスタンドでもOK
長時間だと、マフラーから白煙が出ます

短い時間ならサイドスタンドで全く問題ありませんが、長い間駐車しておくのも避けたほうがいいでしょう。これは、なにもボクサーエンジンだけではなく4気筒エンジンである「K」も同じです。

BMWはシリンダーが水平なために、横に寝たシリンダーが下を向き、長い時間放置すると内部のエンジンオイルがシリンダーを伝わって燃焼室へ進入する可能性があるのです。水平であることは、走行において低重心で安定するメリットがありますが、駐車などには気を使うのです。

さて、実際に燃焼室にオイルが進入するとどうなるのでしょう。もちろん、それだけが原因で故障することはありませんが、始動時にマフラーから青白い煙が出ます。これはオイルが減るだけではなく、カーボン付着の原因になるので良くはありません。BMWと末永く楽しい時間を過ごすためにも、メインスタンドでの駐車を心がけてくださいね。

ちなみに、BMWのサイドスタンドは大きく傾きますがなぜか知っていますか? あれは、BMWはサスペンションのリバウンドストロークが他の一般的なバイクより長く伸びているからです。リバウンドストロークとは、サスペンションが自重で沈む長さのことです。このリバウンドストロークの長さに比例して、路面のギャップをよく吸収するのです。これが長く取られているために、バイクが大きく傾く、というわけですね。それだけに傾斜のあるところで、停車させると苦労することになるかもしれませんよ!?

注目のアイテムはコチラ