VIRGIN BMW | ヒミツ集会 in 道の駅 明宝 トピックス

ヒミツ集会 in 道の駅 明宝

  • 掲載日/2010年05月12日【トピックス】
  • 取材協力/道の駅 明宝  取材・写真/VIRGIN BMW×BMW BIKES編集部  文/田中ゼンスケ
ヒミツ集会の画像

道の駅 明宝の広い駐車スペースの一角をお借りして、来てくださった参加車両は混雑することも無く自由に並べられていきます。新旧 GS が多く見られますね。

今回は「怒られなかった」ヒミツ集会
地元公認の読者イベントになりました!

2010年のヒミツ集会第2弾は4月29日(日)、岐阜県郡上市から高山市を結ぶ国道472号線沿いにある「道の駅 明宝」の一角をお借りして開催しました。なぜココを選んだのかって? それは寒さが和らぎまだ暑くもないこの貴重なタイミングに、交通量の少ない山間部の快走路を走りたかったからです(半分ウソ)。郡上八幡と飛騨高山を結ぶ飛騨街道を走ると、まさに気分爽快の一言に尽きます。午前中は西からやって来た低気圧の影響で、62名の参加者さんも途中どこかで1回は雨に降られたものの、その後は気持ち良く走られたことと思います。

ヒミツ集会そのものはいつもどおり、堅苦しい雰囲気や大掛かりなイベントは一切無く、最新モデル3台( R1000RR / R1200GS / R1200RT )を走らせて現地に赴いた BMW BIKES、およびバージンBMW 編集スタッフ3名の“ほどほど”な仕切りで、終始和やかにユーザーさんとの交流が楽しめました(みなさんにもそのように感じていただければこの上なく幸いです…)。なにより、道の駅で交通整理をしていた駐在さんが「アッチのスペースは自由に使ってもいいからね」と、来場車両を手際よくさばいてくれたおかげで、何の混乱も無く集会を終えることが出来ました。

ヒミツ集会 in 道の駅 明宝

  • 主催/BMW BIKES 編集部
  • 開催日時/2010年4月29日(日)だいたい13:00~15:00まで
  • 開催場所/道の駅 明宝

フォトTOPICS(写真点数/17枚)

ヒミツ集会の画像
01道の駅 明宝の広い駐車スペースの一角をお借りして、来てくださった参加車両は混雑することも無く自由に並べられていきます。新旧 GS が多く見られますね。
ヒミツ集会の画像
02開始時間の13:00まではまだ時間がありますが、続々と集まり始めた参加者たち。中には滅多に見かけないビンテージ・モデルもやって来ます。コチラは R80RT (ツインショック)のオーナーさん。
ヒミツ集会の画像
03コチラも珍しい。BMW Motorrad 史上唯一の3気筒マシン、K75 シリーズの K75S です。よく見ると結構なカスタムが施されていますが、スタンダードの雰囲気を損なわずセンス良く仕上げていますね。その向こう隣には R100RS (ツインショック)カスタムも。
ヒミツ集会の画像
04一際注目を集めていた R65 カスタム。小さなボディを活かしてトラッカー風に大変身しています。カスタム箇所はほぼ全部。車体下部までまじまじと覗き込む人も。
ヒミツ集会の画像
05なんと、クラウザー MKM 1000 も登場! R100 のボクサーエンジン・パワーユニットをオリジナルのトラスフレームに搭載し、美しいフェアリングに身を包んだスペシャル・マシンです。博物館に展示されていても不思議じゃありませんが、オーナーさんはガンガン走り込んでいる様子。その心意気が素敵ですね。
ヒミツ集会の画像
06非常にレアなチューンナップ・パーツを発見。クラウザーが独自に開発、市販していた OHV ボクサー用4バルブ・ヘッド・キットです。ちなみに車体は R100RS でした。
ヒミツ集会の画像
07新旧入り混じった BMW バイク群。これには道の駅に立ち寄った一般の人たちからも注目を集めていました。こういうシチュエーションでのマナーアップが、2輪車に対する印象を大きく左右するのでしょうね。
ヒミツ集会の画像
08そろそろヒミツ集会スタート時間。編集スタッフの声掛けで参加者さんを集めます。駐車スペースの一角には BMW バイクがびっしりと並びましたが、もともと広いスペースなので混乱も無く、各々気を遣いながら停めてくれました。いやー、取材もやり易いです(笑)。
ヒミツ集会の画像
09「ドーモ・ミナサンコンニチワ!」 BMW BIKES 編集部よりみなさんにご挨拶。「何を見てヒミツ集会を知りましたか?」という質問の結果、雑誌とウェブの割合は半々くらいでした。ほとんどの方が初参加で、常連さん数人という印象。来た甲斐があります。
ヒミツ集会の画像
10挨拶の後はジャンケン大会(これくらいはやります…)。 編集部から持ってきたアレコレを景品に、ささやかなお土産として持ち帰ってもらいます。
ヒミツ集会の画像
11飛び入り参加のこの人(写真左)は…? 海外 BMW パーツの輸入販売業を営む【 Bless You-i 】(ブレス・ユー・アイ)代表の牧之瀬さんです。景品に R1200 ボクサー用エンジン・カバーをご提供くださいました! ありがとうございます!
ヒミツ集会の画像
12そして幸運にもジャンケンで勝ち残り、その輸入パーツをゲットしたのは R1200RT のタンデムシートに座ってご来場くださいました奥様です! 旦那さんへのいいプレゼントになりましたね。
ヒミツ集会の画像
13毎回、若干遅れてやって来る人たちもチラホラいらっしゃいますが、ジャンケン大会と記念撮影のタイミングを外しても BMW BIKES オリジナルステッカーは差し上げますからね。
ヒミツ集会の画像
14たまたまですが、集合写真の撮影にうってつけの場所がありましたので、みなさんのお顔がはっきり見えます。まるで修学旅行のクラス写真みたい。
ヒミツ集会の画像
15だいたい14時にはジャンケン大会も記念撮影もステッカーの配布も終了します。その後、走りに行きたい方は颯爽と走り去り、お時間のある方には取材をお願いしたり駄弁ったり…。ナンダカンダで16時くらいまではスタッフも現地をウロウロしています。
ヒミツ集会の画像
16道の駅 明宝には、770年以上も火を絶やしたことがない囲炉裏があり、その囲炉裏火で焼いたアマゴやイワナの塩焼きが1匹400円で販売されています。ここへ来たら必見のスポットですよ。
ヒミツ集会の画像
17オマケ。国道472号線を高山方面へ走ると、やがてこんなに気持ちの良い道路が現れます。急ぐ旅でもないし、の~んびりと、風と景色を満喫しながら明宝を後にしました…。

注目のアイテムはコチラ