VIRGIN BMW | 2014 MFJ全日本ロードレース選手権 第3戦『スーパーバイクレースinもてぎ』BMW Motorrad編 トピックス

2014 MFJ全日本ロードレース選手権 第3戦『スーパーバイクレースinもてぎ』BMW Motorrad編

  • 掲載日/2014年05月30日【トピックス】
  • 取材・撮影・文/安藤 正和(Office25)
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像

最終の『ビクトリーコーナー』を立ち上がる酒井選手。

酒井大作選手が自己最高位の7位でフィニッシュ!
寺本幸司選手は練習走行でハイサイド、決勝キャンセル

全日本ロードレース第3戦は、『ツインリンクもてぎ』での開催。ストップアンドゴーで有名なこのコースに電子サスペンション DDC をもって挑んだ寺本選手と『Team Tras 135HP』は、金曜日の練習走行から順調にデータを収集。このまま順調に翌日の予選へと考えた終了間際、第2コーナーでハイサイド&転倒。落ちてきたマシンに接触した寺本選手は、胸を強打し、肺を負傷。ドクターヘリにて搬送されました。肺に血液が溜まるも、意識はハッキリしていて、近日中に退院できるとのことです。

一方、前戦のオートポリス で負傷した『Flex D.R.E.Motorrad39』の酒井選手ですが、こちらも第3コーナーで転倒して、さらに左親指を負傷してしまいます。痛みをおして出場した予選では前戦に続いてトップ 10 トライアルに進出し、8番グリッドを獲得。「オートポリスでは序盤で接触転倒してしまったので、今回は慎重に走りたいと思います」と語った決勝では、言葉どおりの落ち着いたライディングで自己最高位の7位を獲得。年間ランキングも9位へと躍進しました。今回は好成績を収めた酒井選手の画像とともに『スーパーバイクレースinもてぎ』をご紹介します。

フォトTOPICS(写真点数/23枚)

2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
01ヘアピンカーブを立ち上がる寺本選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
02金曜日 A.R.T 合同走行セッション1で 13 番手となる1分54秒652 をマークした寺本幸司選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
03V字コーナーを立ち上がる寺本選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
04基本に忠実でクセのないライディング。開発能力で高評価を得る寺本選手の元で “DDC” の開発が進んでいたのですが……
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
05金曜日 A.R.T 合同走行セッション2は 15 番手で1分55秒178 をマークした寺本幸司選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
06順調に “DDC” セッティングプログラムを消化した寺本選手だったが、この直後に第2コーナーでハイサイド転倒。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
07寺本選手は、大事をとってドクターヘリで搬送されました。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
08金曜日 A.R.T 合同走行セッション1、第3コーナーでいきなりハイサイド転倒してしまった酒井大作選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
09ヘアピンカーブを旋回する酒井選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
10ヘアピンカーブを立ち上がる酒井選手と S 1000 RR。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
11金曜日 A.R.T 合同走行セッション2で 12 番手1分53秒052 をマークした酒井選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
12ピットウォークでファンからプレゼントを受け取る酒井選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
13ピットウォークの武石選手と酒井選手。次回第4戦『SUGO』はセミ耐久。ライダー交代があるため、武石選手がペアライダーとして加わります。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
14「ターゲットは1分51秒台、オートポリス同様にトップ 10 トライアルに進出したいです」と、予選に向けて闘志をみなぎらせる酒井選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
15「タイムも大事ですが、決勝を考えたタイヤを選択し、セッティングを進めています」と、酒井選手&チーム『Flex D.R.E.Motorrad39』。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
16「偏った方向性に進み過ぎたセッティングを修正するように酒井選手と話し合いました」と、酒井選手にアドバイスする武石選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
17決勝前のウォームアップセッションで1分52秒278、8番手で順調に走行する酒井選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
18スタート直前、8番グリッドでコンセントレーションを高める酒井選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
19レース仕様のクロスミッションではなく、一般市販車のノーマルミッションでスタートする酒井選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
20野左根選手、加賀山選手を従えて走行する酒井選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
21ツインリンクもてぎ名物『90°コーナー』をクリアする酒井選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
22今回の転倒で傷めた左足親指の痛みをこらえながらブレーキングする酒井選手。
2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像
23自己最高位の7位をフィニッシュ目指して疾走する酒井選手と S 1000 RR。

『Flex D.R.E.Motorrad39』 酒井大作選手

2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像

「先週行われた事前テストでトップチームの 0.5 秒落ちの好タイムが出ていたので、自信がありました。トップ 10 トライアル進出、予選8位、決勝自己最高位の7位はとてもうれしいです。チームスタッフと S 1000 RR のポテンシャルの高さが好結果の要因だと思います。これからも S 1000 RR とともにレースのおもしろさをみなさんに伝えていきたいと考えています。今日は応援ありがとうございました」

『Flex D.R.E.Motorrad39』 武石伸也選手(今回はアドバイザーとしてチームに帯同)

2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像

「ツインリンクもてぎ攻略のポイントはセクション1(最初の区間)です。第1コーナーから第5コーナーにかけた区間を中心にセッティングを進めると、他の区間も速く走ることができ、タイムアップにつながります。今回は、やや過度にセッティングの方向性が偏ってしまったので、話し合って修正しました」

『Flex D.R.E.Motorrad39』 山本隆宏チーフメカニック

2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像

「現状ではトップの 5,6 台には届かないと思いますが、その次のセカンドグループでは1番になりたいです」

『Flex D.R.E.Motorrad39』 桜庭健介メカニック

2014 MFJ全日本ロードレース選手権の画像

「ライダーとマシンは速いので、メカニックとして力になりたい」

注目のアイテムはコチラ