VIRGIN BMW | 【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催 トピックス

【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催

  • 掲載日/2016年05月23日【トピックス】
  • 取材協力・写真/BMW Motorrad Japan
    文/VIRGIN BMW編集部
【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催の画像

昨年開催されたGSトロフィーのひとこま。2006年の第一回開催から今年で10年目、このイベントで多くのライダーがオフロードの魅力を知ったはず。

GSオーナーの祭典
今年は2会場で開催!

いまやBMWモトラッドのラインナップの中で中核をなす「GS」の世界。地球のあらゆる場所を走破できる―そんなコンセプトで販売されているGSモデルは、いまやビッグオフの代名詞的存在だ。そんなGSの世界観を体感するイベントが、GS トロフィージャパンだ。

今年は5月28日(土)・29日(日)に鳥取県の「天空リゾート氷ノ山」で、翌週の6月4日(土)・5日(日)には福島県の「羽鳥湖高原レジーナの森」の2会場で開催される。

BMWモトラッドが主催する最大のキャンプイベントとしても知られているGSトロフィーでは、オン・オフを含むツーリングコンテンツをはじめ、GS乗り達が腕を競うスキルチャレンジ、オフロードの世界に足を踏み入れようとしているビギナーに向けたトレーニングメニュー、全員で楽しむキャンプファイアーなど、多彩なプログラムが用意されている。また、GS乗り世界一を決めるインターナショナルGSトロフィーに出場する日本代表を選抜する場としても認知されており、毎回全国から数多くのGS乗りがエントリーし、世界への切符をかけて戦う。

例年とは違って2つの会場で開催される今年は、西日本・東日本とどちらのエリアからでも参加しやすい会場設定とされているので、いままで以上に多くのGSユーザーが楽しめるイベントとなりそうだ。

BMW Motorrad
GS TROPHY JAPAN 2016 in 鳥取

○開催地:天空のリゾート氷ノ山及びその周辺
鳥取県八頭郡若桜町つく米635-13
○日程:5月28日(土)~29日(日)
○募集台数:300台(先着順)

BMW Motorrad
GS TROPHY JAPAN 2016 in 福島

○開催地:羽鳥湖高原レジーナの森及びその周辺
福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原
○日程:6月4日(土)~5日(日)
○募集台数:300台(先着順)

フォトTOPICS(写真点数/8枚)

【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催
01毎回大人気なのが、会場周辺をツーリングできるコンテンツ。極上のワインディングや林道など、オンからオフまで楽しめるコースが用意されている。
【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催
02BMWモトラッドが主催する最大のキャンプイベントとあって、夜間でもさまざまなコンテンツを用意。地元楽団の演奏やステージイベントなど多彩な催しを予定。
【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催
03みどころ満点のスキルチャレンジ。インターナショナルGSトロフィーの選抜も兼ねており、全国から腕自慢のGSライダーが集結する。
【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催
04スキルチャレンジはライディングテクニックだけでなく、さまざまな要素が加味される。メカに対する知識、実作業もそのひとつだ。
【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催
05インターナショナルGSトロフィーでは、体力勝負の競技も多数ある。もちろん選考会ではそうした競技も用意されている。
【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催
06ライディングテクニックで必要とされるのは、スピードよりも低速バランスなどトライアル的な要素も重視される。
【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催
07もちろんこうした急斜面の登り降りなど、基本的なオフロードテクニックはマスト。中にはOHV2バルブ車で挑む参加者もいる。
【BMW Motorrad】GS TROPHY JAPAN 2016開催
08昨年の表彰式での模様。今年も各地の大会で選抜したライダーたちが、さらに最終選考へと挑戦し、世界への切符をかけて戦うことになる。

注目のアイテムはコチラ