VIRGIN BMW | 九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報 トピックス

九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報

  • 掲載日/2017年08月04日【トピックス】
  • 文・写真/Keisuke Asakura
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報の画像

梅雨の時期での開催で、天候に翻弄されたオートポリス大会でしたが、レースは見応え十分。詰めかけたレースファンも満足の内容でした。

お待ちかねのキャンギャルの皆さんと
オートポリスの面白ネタ

S1000RRが活躍中の、全日本ロードレース選手権JSB1000クラス。国内最高峰のバイクレースですから、レース内容が素晴らしいのはもちろんですが、併せて開催されているイベントの数々も見逃せません。ここでは、オートポリス大会でのイベントの様子などをご紹介します。

九州はとてもバイク熱が高い地域で、オートポリス大会は国内有数の盛り上がりをみせます。第5戦は開催が危ぶまれるほどの悪天候に見舞われてしまったのですが、それでも多くのファンがサーキットを訪れていました。

イベントで人気を集めていたのは、各バイクメーカーの最新マシンが並んだ展示ブース。そして、フードコートも賑わっていました。九州は安くて美味しい食事ができる土地としても有名です。オートポリスのフードコートは、他とは一味違う美味しさを誇っているのです。

フォトTOPICS(写真点数/30枚)

九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
01イベント広場にはBMWもブースを展開。会場内でもかなりの人気で、多くのライダーを集めていました。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
02実際に車両を見て、触れることで、よりマシンを知ることができます。ブースに詰めかけた皆さんも興味津々な様子でした。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
03BMWのブース内で、最も熱い視線を浴びていたのがG310Rです。普通二輪免許で乗れるBMW、そして驚きの低価格。エントリーユーザーにも、ベテランのセカンドバイクとしても、要注目の1台。G310Rブームが到来するやもしれません。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
04イベント広場のステージでは、地元九州出身のライダーによるトークショーが開催。ここでしか聞けない、レース界のウラ話など、聞き逃せないトークに、集まった観客はおおいに盛り上がっていました。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
05イベント広場のフードコートでは「大分 熊本 ご当地 うまかもんストリート」と「おおいた味力フェスタ」という二つのコンセプトでグルメブースが展開。あたり一面に美味しそうな香りが漂い、多くの人が地元グルメに舌鼓を打っていました。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
06大人気のゆるキャラ、くまモンのエアートランポリンはキッズに大人気。巨大なくまモンは、見ているだけで楽しくなってきます。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
07オートポリスに来たら、絶対に訪れたいのがパドック内にある売店「うかれ亭」です。豊富なメニューの中でも、絶品の牛串と焼きそばは味わっておきたい逸品。マスターはS1000RRでサーキット走行を楽しむバイク乗りです。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
08これが、うかれ亭の牛串。本物の炭火で丹念に焼き上げられ、秘伝のタレで味付けされた牛串は、噛み締めるほど旨味が染み出してくるのです。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
09天候に恵まれず、雨が降ったり止んだりの1日となった決勝レース日。観客の皆さんも、スタンドの屋根の下に集まってしまっています。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
10これは土曜日のピットウォークの様子。サーキット全体が深い霧に覆われ、メインストレートはおろかピットロードすら見通せない状態でした。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
11オートポリスはカワサキが運営するサーキット。コース脇に控えていたレスキュー用の車両は、カワサキ製のオフロードヴィークルでした。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
12決勝レースが開催された日曜日のピットウォーク。好天とはとてもいえない状況でも、これだけの人が集まりました。九州のバイク乗りはアツいですね。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
13どこのサーキットでも人気の酒井大作選手。皆さんもピットウォークに参加し、酒井選手に声をかけてみてください。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
14児玉勇太選手は宮崎在住。地元コースでのレース開催ということで、いつも以上に多くのファンに囲まれていました。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
15巨大なメスシリンダーでガソリンの量を計測しています。ガソリンも重量物ですから、レースを走りきる最低限の量しか積みたくありません。そのためには正確な燃費の把握が必要。走行毎に、残ったガソリンの量を計測するのです。
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
16ST600 #46 TEAM PLUSONE / 川崎優
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
17J-GP2 #4 エスパルス ドリームレーシングチーム
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
18J-GP3 #6 UQ & テルル・Kohara RT
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
19J-GP3 #3 犬の乳酸菌.jp/プリミティブRT
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
20J-GP2 #76 伊藤レーシング
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
21J-GP2 #76 伊藤レーシング
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
22JSB1000 #34 KRP 三陽工業&RS-ITOH
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
23J-GP2 #5,#17 WILL-RAISEracing RS-ITOH
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
24JSB1000 #23,#46 Kawasaki Team GREEN
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
25ST600 #50 T-Pro Innovation
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
26ST600 #24 グリーンクラブ能塚
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
27ST600 #57 teamMF & KAWASAKI
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
28オートポリス サーキットクィーン
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
29オートポリス サーキットクィーン
九州モーターサイクルフェスタ 2017 in オートポリス キャンギャルコレクション&こぼれ情報
30オートポリスからほど近い、熊本県大津町の名産品からいものゆるキャラ「からいもくん」も登場しました。

注目のアイテムはコチラ