VIRGIN BMW | K1300GT(2010) BMWバイク ユーザー投稿インプレ

【No.8】K1300GT(2010)

K1300GTの画像
中年ライダーさん(52歳)
  • 年式/2010
  • 走行距離/1,100km
  • BMW歴/15年
  • 乗り継いだバイク数/3台

愛車の気に入っているところ

自然なポジションで運転できる。落ち着いた色合い。ブレーキもフィーリング・効き具合も大変よい。ウィンカーも扱いやすい。コーナリングも自然であり、倒れ込もうとすることはありません(過去の3台と比較)。余りにも素直なので、笑ってしまいました。今までの中で一番運転しやすく、ライトも明るく、連動ブレーキもこれまで以上に安心感があります。もちろんシールドによる、雨天や強風時もほとんど影響されることなく運転できる快適さなどでしょうか。エンジンも全域で扱いやすくなっています。

愛車の不満なところ

あえて3点。①余りにも回りすぎるエンジンでしょうか。初期のGTはクラッチミートが自然でしたが、つい回しすぎの状態になります。(慣れの問題ですね。) ②サイドミラーの死角。広角で小さいのを下に張っています。合流がしやすくなりました。 ③センタースタンド。右手の位置が定まらず、かなり力んでしまいます。今までの中で、一番大変です。

これからBMWを買う人へのメッセージ

24歳で仕事の都合でバイクから離れました。もちろん原付はたまに乗っていました。40歳、通勤途中にBMW専門店があり、何気なくお店に入りました。当初。税金や保険(任意・強制とも)は相当かかると思いきや、この年齢では一番安いことを知りました。(今も任意無制限で2万弱です)初期フュージョンを下取りにK100を中古で購入、その後1100RT、1200GTを6年間ずつ乗り現在に至っています。
私の場合は仕事の関係で、年平均1,000kmぐらいしか走りませんので、その瞬間が満たされればもう十分です。本体価格は確かに高額ですが、安全・安心装備が備わっており、路面にあまり気を遣うことなく、自然体で運転できます。このタイプなら国産もあるのですが、同様の付加価値を付属して価格予想すると、あまり変わりません。後は品質。動力や安全面の品質保証がはっきりしています。消耗品は消耗品。定期的に交換した方が安心です。劣化もはっきりしていますので。ただし、それ以外については素晴らしいの一言です。妥協がみられません。塗装も分厚く、金属表面仕上げも見事です。車庫で磨いて眺めるだけでも満足です。

もう1台BMWを持つなら

う~ん、多分迷いながらでも一台に絞ると思います。そちらの方が大切にする気持ちが強くなりそうなので。

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報