VIRGIN BMW | R1100RT(1997) BMWバイク ユーザー投稿インプレ

【No.13】R1100RT(1997)

R1100RTの画像
たけぞう73さん(43歳)
  • 年式/1997
  • 走行距離/93,000km
  • 燃費/18km/L
  • BMW歴/14年
  • 乗り継いだバイク数/6台
  • 掲載日/2017.10.05

愛車の気に入っているところ

・美しいボディライン:R-RT史上、最もグラマラスで美しいデザインの車両だと思います。
・乗車姿勢が楽なところ:4年8万キロ乗ったR1100RSからの乗り換えで、とても快適です。
・高い風防効果:スクリーンは電動の可動式で、好みで高さを調節できます。高速走行時、少しくらいの雨ならほとんど濡れません。
・容量の大きなパニアケース:このR1100シリーズのパニアケースのデザインが最も洗練されていると思います。
・インテグラルブレーキ非装備:故障率と修理代の高さで有名なR1150シリーズのインテグラルブレーキが非装備なので安心です。
・元オーナーが超有名人:80年代モトGPで大活躍・人気を博したヤマハ元レーサーから譲り受けたR1100RTのため、今も手放せません!

愛車の不満なところ

・5速:購入前から承知していた事ですが、R1150の6速と違い、R1100は5速です。もう1速あれば燃費がもっと延びるのに、と思うことはあります。また、R1100RSと比べて重量が重いので、5速ギアが低めに設定されています。R1100RSから乗り換えた当初は、5速ギアの低さが気になって仕方ありませんでした。今は慣れました。
・18インチリアタイヤ・ホイール:選択肢がとても少ないです。
・整備性の悪さ:風防効果の高いカウルが災いします。片側10数個あるビスを外す必要があります。カウル外さずにできるメンテはオイル交換とバルブ調整くらいです。RTは、R1100/1150シリーズの中で最も整備性の悪い車両でしょう。

これからBMWを買う人へのメッセージ

既に車齢20年で、性能面では現行ボクサーに比べて勝るところはありませんが、電子制御化が進みDIYしにくくなった現行と比べて故障時の切り分けもし易く、また、中古部品の流通量も豊富なので、R1200への乗り換えを全く考えていません。
良く言えば優等生、悪く言えばフツーの1200と比べ、遊び心が満載のR1100/R1150を是非検討してみてください!

もう1台BMWを持つなら

OHV

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報