VIRGIN BMW | R1200GS(2013) BMWバイク ユーザー投稿インプレ

【No.75】R1200GS(2013)

R1200GSの画像
チンコムさん(55歳)
  • 年式/2013
  • 走行距離/38,000km
  • 燃費/19km/L
  • BMW歴/5年
  • 乗り継いだバイク数/3台
  • 掲載日/2016.10.19

愛車の気に入っているところ

購入から3年が近づき、4万キロ弱走ってきた感想を申し上げます。(車検間近)
① 走り始めたら、車両の安定性と大きな車体からは想像のつかないハンドリングのヒラヒラ感と走行時の取り回しの良さ!
② ギアアシストを別途追加装備しましたが、その恩恵は素晴らしく、走行中のクラッチ操作からの解放は(勿論stop and goではクラッチ操作)、長距離ツーリング時に有難い事夢のごとし!
③ クルーズコントロールの恩恵も嬉しい!!
④ 一目でGSと分かるオリジナルなLEDヘッドライトは、巡航車輌、対向車両ともに視認性は抜群です。
⑤ パーシャリ―タイプ前後連動ブレーキの安心感!
⑥ 走行条件に合わせたモード切替により、さまざまな路面状況下でバイクからのサポート力はすごいです!
⑤ やはり何といっても……、その存在感の素晴らしさでしょう!!

愛車の不満なところ

グリップヒーターですが、実は今C650GTというスクーターにも乗っているのですが、以前のRTに比べヒーター効率がいまいちです。これはやはりGSのハンドルバー自体がむき出しなので冷やされてしまうためだと思います。これから冬場一桁台の外気温の時はその恩恵がかなり減ってしまうので、今後検討して頂きたいところです。

これからBMWを買う人へのメッセージ

GSはその名が示す通り「ゲレンデandスポーツ」つまり「あらゆる道を駆け抜けることのできるスポーツバイク」です。バイクの走破性、運力性能を是非に実感して頂きたいと思います。
車両は2016年度からローダウン仕様が標準となり、ますますGSの魅力を女性の方々にも、またエンデューロバイクをこれから検討している方、足つき性に不安だった方そして初心者の方々へも、その素晴らしさを味わえる可能性がぐーんと広がりました。
価格や維持費用においては、国産車と比較すると高価なものかもしれませんが、機能満載の装備、性能、そして走りの充実感を考えると、必ず価格以上の満足感があると思います。思い立ったら近くのBMW Motorradディーラーへ行き、試乗してみてください。
それからこのバイクブロスさんが運営する「バージンBMW」での情報収集もとても参考になりますよ!
さあ!「BeeMer(ビーマー)Life」を始めましょう!!

もう1台BMWを持つなら

S1000RR

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報