VIRGIN BMW | S1000XR(2015) BMWバイク ユーザー投稿インプレ

【No.5】S1000XR(2015)

S1000XRの画像
タグさん(49歳)
  • 年式/2015
  • 走行距離/5,000km
  • 燃費/18km/L
  • BMW歴/8年
  • 乗り継いだバイク数/5台
  • 掲載日/2017.02.13

愛車の気に入っているところ

乗り換え前は、カワサキZX-14Rに乗ってました。
圧倒的なトルクとパワー、どの速度からも爆発的に加速する性能と安定性、素晴らしいバイクでしたが、重さからくる様々な場面での取り回しの負担と前傾姿勢に乗り換えを決断。
アップライトな姿勢でも、ZX-14Rと比べてスピードに物足りなさをあまり感じないバイクということでS1000XRにしました。
まずは、その車体の軽さが最高です。ZX-14Rよりも50kgほど軽いことで取り回し、コーナリング、ブレーキング全てにおいてメリット大。パワーは40psほど違いますが、車体が軽い分、ワインディングはS1000XRの方が間違いなく速いです。14Rはどこからでも怒涛のトルクフルな加速、S1000XRは回しての気持ち良い伸びといったところです。
それぞれバイクには持ち味がありますが、値段に見合った最先端のシステム満載のバイクですので、目的地により安全に、より速く、そしてより快適にと「3つのより~」を求めるのであれば、これ以上のバイクはないと、ZX-14Rから乗り換えたからこそ感じているところです。

愛車の不満なところ

よく指摘されている、4000~5,500回転位の微振動ですが、私のバイクにもあります。
他の回転で振動がないため特に感じるのですが、純正のバーエンドの重さは、111gです。
これを「エヴォテック パフォーマンス / BMW S1000XR ハンドルバーエンドウェイト 2015+」の368gに交換したところ、振動が5~6割は少なくなりました。(感じ方によって違いますが、もっと減ったかもしれません)
それでも、ミラーが振動とともに見にくくなります。そこが残念です。

これからBMWを買う人へのメッセージ

S1000XRは、
①足つきが悪い
②微振動がある
③値段が高い
大きくはこれらが購入する上で、躊躇するポイントと思います。
しかし、それを上回る満足が得られるバイクです。振動に関しては、ユーロネットダイレクトで送料込みで、およそ10,000円(注文から届くまで一か月位)でほぼ解消されます。
このレビューで仲間が増えてくれればと思っています。

もう1台BMWを持つなら

R1200RS

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報