VIRGIN BMW | レブイット サンド2 ジャケット&トラウザー BMWバイク パーツ&グッズ紹介

レブイット サンド2 ジャケット&トラウザー

レブイット サンド2 ジャケット&トラウザーの画像

REV’IT! SAND2(Jacket & Trousers)

GS乗りにベストマッチな
ツーリングスーツ

1990年代にオランダで誕生し、人気が高まっているバイクウエアブランドがレブイット。耐久性やプロテクション性、機能性を重視したそのツアラー向けラインアップの中でスタンダードグレードとなるのが、上下セットでの着用がお薦めのサンド2だ。

RECOMMEND ITEM

すべての気温と天候に対応する
タフな旅にも向くオンオフ仕様

レブイットの現行ラインナップには、ツーリングやスポーツ走行向けとなる『ダイナミック』と、シティランをメインに考えられた『インテグレーション』という、ふたつの大枠がある。前者には、上下セットのスーツスタイルで着用できるアイテムも多いが、そのスタンダードな位置づけとなるのがサンド2だ。

名称からもわかるようにこのモデルは、ダート走行も視野に入れた設計。カラダを大きく使って操るシーンでも動きやすく、またパンツはオフロード系ブーツの着用にも対応している。さらに、オフロード走行は運動量が多くなるため、積極的にウエア内部が換気できるよう、開閉式の大型ベンチレーションも多くある。

ツーリング機能の点では、3レイヤード構造が魅力。アウターの下に、防水透湿フィルムを使ったミッドレイヤーと、中綿入りの防寒インナーを備え、これらを組み合わせることで非常に幅広い気温と天候に対応できる。アウター単体でも着用もできるので、この状態でベンチレーションを全開にすれば、暑いときでも快適。つまり、オールシーズン OK だ。

ジャケットとパンツをジョイントすれば、より安全性にも優れるスーツスタイルに変化。収納ポケットやサイズアジャスターも充実していて、これさえあれば GS での本格的なロングツーリングが、もっと快適になるに違いない。

レブイット サンド2 ジャケット&トラウザーの詳細

レブイット サンド2 ジャケット&トラウザーの画像
収納ポケットも豊富にある! 表地は、耐摩耗性に優れたナイロン素材。肩・肘・膝には、CE 規格適合のプロテクターを内蔵する。背中とヒップのプロテクターはオプション。ジャケットには、使いやすい大型バックポケットもある。価格:ジャケット 5万760円/パンツ 3万4,560円
レブイット サンド2 ジャケット&トラウザーの画像
全天候型の3レイヤード。撥水加工が施されたアウター、ハイドラテックス防水透湿素材をインサートしたミッドレイヤー、中綿入り防寒インナーの3層構造。2種類のインナーは、どちらか片方だけを装着することも可能。
レブイット サンド2 ジャケット&トラウザーの画像
上下のジョイントも可能。パンツも3レイヤード。アウターの裏地はメッシュ素材で、ベンチレーションもあるため、単体で着用すれば夏のアドベンチャーツーリングにも対応。ジャケットとパンツは、ファスナーで接合できる。
レブイット サンド2 ジャケット&トラウザーの画像
アウターの裏側には、ふたつのインナーを装着するためのファスナーを装備。対応するファスナーにしか装着できない親切な設計だ。
レブイット サンド2 ジャケット&トラウザーの画像
ジャケットの首まわりは、ドットボタンをスライドさせることでサイズ調整できる。
レブイット サンド2 ジャケット&トラウザーの画像
ジャケットの腰部には、太いダブル式ウエストベルトを装備。カラダにフィットさせて着用できる。また、腕まわりなどのサイズ調整機構も充実している。
レブイット サンド2 ジャケット&トラウザーの画像
豊富に用意された開閉式ベンチレーションにより、暑い時期のダートを含めたスポーティな走行にも対応。

注目のアイテムはコチラ