VIRGIN BMW | ABSが作動するとどうなるんでしょうか? BMWバイクQ&A

ABSが作動するとどうなるんでしょうか?

  • 掲載日/2006年03月01日【BMWバイクQ&A】
  • 監修/モトラッド京葉 三宅 真樹さん
BMWバイクQ&Aの画像

ABSの振動と性質を
是非一度、体験しておきましょう

他のメーカーと違い、BMWのブレーキシステムは本当に充実していますね。ABSはもとより、インテグラルシステムや電子サーボなどがライダーに与えてくれる安心感は絶大です。さて、今回はABSの質問ですね。一般的に自動車のABSもそうですが、一度体験しておかないとパニックになるかもしれませんので、今回はその当りをお話させていただきましょう。

ABSとは、カンタンに言うとブレーキングによるタイヤのロックを未然に防いでてくれるシステム。BMWはモーターサイクルで初めてABS導入に成功した会社なんです。ご存知でした? さてこのABSですが、採用からずいぶん進化しています。Kシリーズで初めて採用された頃は、ライダーを驚かせる荒さが目立ちましたが、今ではそういうこともありません。

それでも実際に作動すると、慌ててしまう…。ABSは自動車でもそうですが、作動するとシステムがロックを感知して、ブレーキのON&OFFを小刻みに繰り返します。これによってタイヤのロックを防ぐのですが、思わずブレーキレバーを離してしまうことも。しかしそれでは、せっかくのABSが意味をなしません。そうならないよう、私としては事前に体験しておくことをオススメします。これは自動車でもそうですよ。ちなみに、FシリーズのみABS作動時にレバーへの振動があり、驚きのあまりレバーから手を放してしまうことも。ご注意下さい。ただし、その他のインテグラルABS装備車両に関してはブレーキレバーへの振動はありませんので、ご安心くださいね。

体験する場所は、安全な場所をよく選んでください。体験テストを行う前に、ABSの機能が作動しているかどうかを確認してください。メーターのインジケーターランプが消えていればOKです(点滅や点灯していると作動していませんから注意してください)。テスト自体は60km/h程度で走っていただいて、リアブレーキを思いきり踏み込んでください。ABSが作動すると強い制動力を感じるかと思いますが、それでもブレーキは放さずに。問題なく停車できるはずです。最初は、驚くと思いますが、数回やればすぐに慣れます。ここで慣れておけば、いざという時に安心ですから、ぜひとも体験しておいてくださいね。

注目のアイテムはコチラ