VIRGIN BMW | BMW Motorrad R nineT Urban G/S/ボクサーツインを擁したヘリテイジのブランニューモデル 試乗インプレ

BMW Motorrad R nineT Urban G/S/ボクサーツインを擁したヘリテイジのブランニューモデル

  • 掲載日/2018年09月27日【試乗インプレ】
  • 取材協力/BMW Motorrad  文/VIRGIN BMW編集部 写真/長谷川徹
    記事提供/BMW BIKES編集部
    ※この記事は『BMW BIKES vol.80号 』に掲載された内容を再編集したものです。

詳細写真

BMW Motorrad R nineT Urban G/S/ボクサーツインを擁したヘリテイジのブランニューモデルの画像

BMW Motorrad R nineT Urban G/S/ボクサーツインを擁したヘリテイジのブランニューモデルの画像

ウインドスクリーンの効果も兼ねるヘッドライトマスクとアップタイプのフェンダーが特徴的なフロントエンド。フォークは43mm径の正立タイプを採用している。

BMW Motorrad R nineT Urban G/S/ボクサーツインを擁したヘリテイジのブランニューモデルの画像

ワイドなハンドルバーは好みの分かれるところであろう。メーターはデジタル表示を持つスピードメーターのみとされる。ミラーはシンプルなラウンドタイプを装備。

BMW Motorrad R nineT Urban G/S/ボクサーツインを擁したヘリテイジのブランニューモデルの画像

容量17Lのスチール製フューエルタンクはシリーズ共有のフォルムであるが、R80G/Sにインスパイアされたブルー&ネイビーの専用グラフィックが秀逸だ。

BMW Motorrad R nineT Urban G/S/ボクサーツインを擁したヘリテイジのブランニューモデルの画像

101mm×73mmのボア×ストロークを持つ排気量1,169ccの空油冷DOHCボクサーツイン。パルシブな乗り味が魅力の空油冷ボクサーツインは熟成の域に達している。最高出力は81kW(110PS)/7,750 rpmで最大トルクは116Nm/6,000rpmとなる。

BMW Motorrad R nineT Urban G/S/ボクサーツインを擁したヘリテイジのブランニューモデルBMW Motorrad R nineT Urban G/S/ボクサーツインを擁したヘリテイジのブランニューモデルの画像

R80G/Sを象徴する赤いダブルシートをイメージした上質なレザーテイストの専用シート。足つきを損ねないタイトな薄型シートだが、フィット感は上々である。シート高は820mmだ。

BMW Motorrad R nineT Urban G/S/ボクサーツインを擁したヘリテイジのブランニューモデルの画像

タイヤはR1200GSと同じフロント120/70 R19、リア170/60 R17。日本仕様はクロススポークホイールを装備。サイレンサーはヘアライン仕上げとされる。

12

関連する記事

ピックアップ情報