VIRGIN BMW | 試乗レビュー写真速報 F800GT(2013) トピックス

試乗レビュー写真速報 F800GT(2013)

  • 掲載日/2013年08月21日【トピックス】
  • 取材協力/BMW Motorrad Japan  取材・写真・文/淺倉恵介
F800GTの画像

ヘッドライトはBMWのアイコンであるアンシンメトリーなデザインを採用。大きめのスクリーンは高いウインドプロテクションを誇る。

コンフォータブルな乗り味と、高いスポーツ性を併せ持つ
万人に薦められるスポーツ・ツーリングモデル

F 800 GTは、BMWのミドルセグメントF 800シリーズに、2013年新たに投入されたモデルです。同シリーズのツーリングモデルとして好評を得てきた、F 800 STの後継機種として登場しました。

エンジンはF 800シリーズ共通の水冷4ストローク並列2気筒エンジンを搭載、最高出力は歴代で最強の90PSを発揮します。アルミニウム製ブリッジフレームや、ベルト式の駆動方式はF 800 STのそれを踏襲していますが、スイングアームは同じ片持ち式を採用しながら全長を変更、ホイールベースを大きく伸ばしています。カウルは大型化され、コンフォート性が高められていますが、快適なだけのマシンではなくスポーツ性の高さが特徴的。ワインディングでは、スーパースポーツ顔負けのコーナリング性能をみせてくれます。

デュアルチャンネル ABS、グリップヒーター、センタースタンドは嬉しい標準装備。電子制御式サスペンション ESAと、トラクションコントロールシステム ASCもオプション装着可能。BMWのツーリングモデルとしては欠かせない、トップケースやサイドケースも、オプションで用意されています。また、シート高は765mmとBMW屈指の足着き性の良さを誇り、幅広いライダーに受け入れられる親しみやすさも備えているのです。ツーリングモデルとしての快適性、スポーツモデルばりの運動性を併せ持つスタンダードなスポーツバイクとして、魅力たっぷりの一台といえるでしょう。

フォトTOPICS(写真点数/15枚)

F800GTの画像
01ハンドルはトップブリッジ上にポストを設けたパイプハンドルで、アップライトでリラックスしたライディングポジションを構築している。ハンドルバーは、クランプ部が太く剛性に優れるテーパーバータイプを採用。
F800GTの画像
02メーターパネルはF 800シリーズの共通品を使用しているが、アナログメーターの盤面は専用品。液晶パネルには時計、燃料計、水温計、ギアポジションが常時表示されるほか、切り替え式でさまざまな情報が表示可能。
F800GTの画像
03右側のハンドルスイッチには、スターター/キルスイッチ兼用ボタンと、グリップヒーターのオン/オフスイッチが設けられている。
F800GTの画像
04左側のハンドルスイッチにはプッシュキャンセル式ウインカーボタン、ホーンボタン、ライトのHi/Lo切り替えスイッチ、ハザードボタン、メーターの表示情報切り替えスイッチを装備。オプションのESAとASCを装着時に使用するコントロールスイッチも設けられる。
F800GTの画像
05シート高は765mmと足つき性の良さはBMW屈指。タンデムシートは座面が広く取られ、パッセンジャーの快適性も考えられている。
F800GTの画像
06燃料タンクは重量バランスに優れるシート下に設けられている。シートはキーで脱着可能だが、シート下には荷物スペースはない。ETCのユニットはオプション。
F800GTの画像
07ツーリングモデルらしく、大型のキャリアを標準装備。フラットなタンデムシートと併用すれば、かなり大きな荷物も積載可能。専用のトップケース、サイドケースがオプションとして用意されている。
F800GTの画像
08ウインカーはスタイリッシュなスリムタイプ。光源には消費電力が少なく、長寿命なLEDを採用している。テールランプの光源は通常のバルブだが、LED テールランプもオプション設定されている。
F800GTの画像
09フロントブレーキは大径Φ320mmのブレンボ製ディスクローターに、同じくブレンボ製の対向4ピストンキャリパーの組み合わせをダブルで装備。強力なストッピングパワーと、繊細なコントロール性を併せ持つシステムで、先進的なデュアルチャンネルABSも標準装備している。
F800GTの画像
10エンジンは総排気量798cc、水冷4ストローク並列2気筒。動弁形式はDOHCの4バルブ。最高出力は、シリーズ歴代最強の90PSを誇る。
F800GTの画像
11リアショックユニットは、油圧式のプリロードコントローラーを装備し、無段階でプリロード調整が可能。ハンドルスイッチでダンパーの効き具合が調整できる電子制御式サスペンション ESAがメーカーオプションとして選択できる。
F800GTの画像
12車体右側、フレームの下側エンジン後部にアクセサリー用の電源ソケットを装備している。
F800GTの画像
13片持ち式のスイングアームは新設計品。従来モデルと形状は良く似ているが、全長が長くなっている。
F800GTの画像
14駆動方式はメンテナンスコストに優れ、柔らかな乗り心地を提供するショックダンパー付きのベルトドライブ式を採用。リアブレーキは、大径Φ265mmのディスクローターにシングルピストンのブレーキキャリパーを組み合わせる。
F800GTの画像
15マフラーはクローズドループ式三元触媒コンバーターを内蔵。排気ガス基準EU3をクリアし、環境問題にも配慮。純正オプションとしてアクラポヴィッチ製のサイレンサーも用意されている。

注目のアイテムはコチラ