VIRGIN BMW | アールズ・ギア R1200GS/R1200GSアドベンチャー ワイバンマフラー BMWバイク パーツ&グッズ紹介

アールズ・ギア R1200GS/R1200GSアドベンチャー ワイバンマフラー

  • 掲載日/2015年02月15日【BMWバイク パーツ&グッズ紹介】
  • 販売/アールズ・ギア テスター/石橋 知也 テスト方法/試乗 テスト期間/1日
    この記事はBMW BIKES Vol.67掲載の記事を再編集したものです
アールズ・ギア R1200GS/R1200GSアドベンチャー ワイバンマフラーの画像

r’s gear R1200GS / R1200GS Adventure WYVERN MUFFLER

美しいフルチタンは
長距離でこそ乗ってほしい逸品

美しい。溶接個所が見つからないような丹念な製作。そして何よりエンジン特性が素晴らしい。極低速から高回転域までスムーズに、心地良くエンジンが回ってくれる。ここまでエンジンが良くなるのか。マフラーはやっぱり不思議な力を持っている。

TRUE TEST !

Uターンが安心になるマフラー
全域がスムーズな出力特性に

本当に全閉アイドリングでもスムーズに進む。ハンドルが手前にくるハンドルポストのおかげもあって、外側に手が十分届き、Uターンも安心だ(テスターの身長は173cm)。加速すれば歯切れの良くジェントルなサウンドが心地良い。クランクが GS より少し重くなったアドベンチャーだけれども、一定速での落着きはさらに増していて、これなら長距離長時間でも疲れないはずだ。エンジンの回り方がスムーズになったからか、スロットル操作が軽く感じる。どこにもトルクの谷らしきものが見つからない。

アフターマーケット製マフラーに何を求めるか。パワー&トルクアップは当然だろう。アールズ・ギア製のこのワイバンは最高出力114.1ps(STD:109.2ps)、最大トルク11.4kg-m(STD:10.4kg-m)とパフォーマンスが上がっている(アールズ・ギア測定)。「データは大事ですよ。でも、それだけじゃない。実走のフィーリングも重要」

というのは、同社代表の樋渡治さん。樋渡さんは元モリワキやスズキファクトリーで活躍した日本を代表するロードレーシングライダーだった。それが現在は「普通のツーリングライダーですよ」

年間走行距離は約2万km。北海道などロングもよく行く。だから公道での使いやすさ、疲れにくさ、楽しさを納得いくまで追求する。車両メーカーが大人の事情(コストなど)で目をつぶった部分も徹底的に洗い出して、改良する。

「一般の人とも一緒に走ります。こういう走り方をするのか、と勉強になることも多いですよ。テストライダーなどは上手いだけに、どうしても不具合を自分でカバーしてしまうことがあるから」

誰が乗っても全域快走。お薦めだ。

テストを終えて

ココがすごい!

アイドリングから高回転域まで全域で超スムーズになる。一定速走行でも安定していて、減速特性も良い。加速時の音質は素晴らしく、つい開けたくなる。軽量化からハンドリングも軽快に。

ココがイマイチ

正直いって欠点はない。それでもというなら、パニアケースを装着すると見えなくなるエンブレム。ケースなしでもステーにちょうど隠れてしまう。装着後を考えたらダブルエンブレムする?

アールズ・ギア R1200GS/R1200GSアドベンチャー ワイバンマフラーの詳細

アールズ・ギア R1200GS/R1200GSアドベンチャー ワイバンマフラーの画像
●ワイバン BMW R 1200 GS/A フルエキゾーストチタンマフラー 価格:チタン◎26万7840円/ドラッグブルー◎27万8640円
アールズ・ギア R1200GS/R1200GSアドベンチャー ワイバンマフラーの画像
アールズ・ギアの最高峰ワイバンシリーズの水冷 R 1200 GS/GS アドベンチャー用フルエキゾーストチタンマフラーは、この焼け色の DB(ドラッグブルー)と、地色のままのチタンの2種類。重量は STD-4kgの約5kgと軽量。
アールズ・ギア R1200GS/R1200GSアドベンチャー ワイバンマフラーの画像
異形オーバルのサイレンサーは2エンド。ワイバンシリーズはパンチングパイプなどパイプはもちろんシェル、内部パーツもチタンで、サイレンサーバンドとスプリングのみステンレス。
アールズ・ギア R1200GS/R1200GSアドベンチャー ワイバンマフラーの画像
膨らんでいる部分にキャタライザーを内蔵。ここは高熱になりやすくキャタライザーの効率が良い所。JMCA 認定で車検対応。吸音材の経年変化もほとんどないという(実験済み)。
アールズ・ギア R1200GS/R1200GSアドベンチャー ワイバンマフラーの画像
●R 1200 GS ラクポジ・ハンドルブラケット TYPE1 価格:3万5640円 水冷 GS/GS-ADV 用ハンドルポストはタイプ1が 31mm バック・17mm アップで標準的な日本人体型にはピッタリ。タイプ2は身長の高い人用で 25mm アップ・8.5mm バック。
アールズ・ギア R1200GS/R1200GSアドベンチャー ワイバンマフラーの画像
●R 1200 GS ADV スタンドハイトブラケット 価格:1万4580円 サイドスタンドをかけたときに車両の傾きを左側通行用に最適にするスタンドベース。約 18mm アップ。アルミ NC 削り出し。裏側の加工も凝っている。他に空冷用など各車用がある。

注目のアイテムはコチラ