VIRGIN BMW | C650スポーツ(2016-) 現行モデルカタログ

C650スポーツ(2016-)

  • 掲載日/2016年05月17日【現行モデルカタログ】
  • ※表記はメーカー発表の年です  

C650スポーツ(2016-)のモデルカタログ写真

C650 Sport(2016-)

駆動系や外装を大幅に刷新された
スポーツマキシスクーター

BMW初のマキシスクーターである「C600SPORT」は、2016年モデルからは車名が「C650SPORT」と変更されるとともに、大幅な刷新を受けた。

270度クランクを持つ647cc水冷4ストローク並列2気筒エンジンをはじめとして基本構造に変更はないが、駆動系ではクラッチ、ウェイトローラー、CVTのワイドレシオ化などによって加速性能と最高速度が向上した。前後サスペンションはスプリングレートの変更により、快適性をアップ。また、ABSに加えてASC(トラクションコントロール)も標準装備となった。

外装はよりスポーティな印象へ一新され、質感も高まった。容量可変式ラゲッジスペース(停車時はフルフェイスヘルメット×2個収納可)、サイドスタンド連動ブレーキ、可変式スクリーン(3段)といった先代から好評の装備類は継承されている。グリップヒーター、シートヒーターは標準装備される。

スペック

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
エンジン形式
4ストローク並列2気筒
バルブ
1気筒あたり4バルブ
総排気量
647cc
ボア×ストローク
79×66mm
最高出力
44kW (60ps) / 7,500rpm
最大トルク
63Nm / 6,000rpm
圧縮比
11.6:1
冷却方式
水冷
バルブ駆動
DOHCカムチェーン駆動
点火/噴射制御
電子制御マネージメントシステム (BMS-KP)、燃料カットオフ機能付き
クラッチ
遠心クラッチ
ミッション
CVTギアボックス
オルタネータ
508W
バッテリー
12V / 14Ah
全長×全幅×全高
2,180×775×1,480mm
ホイールベース
1,590mm
シート高
800mm
燃料タンク容量
15.5リットル(リザーブ容量約3リットル)
車両重量
249kg (走行可能状態)
燃費(90km/h定速走行時)
21.7km/L
燃料
無鉛プレミアムガソリン
フレーム
スチールプロファイル製ブリッジパイプフレーム
フロントサスペンション
倒立式テレスコピックフォーク(40mm径)
フロントホイールトラベル
115mm
リアサスペンション
アルミニウムキャストシングルスイングアームサスペンションストラット
リアホイールトラベル
115mm
駆動方式
チェーン式
フロントブレーキ
ダブルディスク 2ピストンフローティングキャリパー
リアブレーキ
固定式シングルディスク 1ピストンフローティングキャリパー
ホイール
アルミキャスト
フロントホイール
3.50×15
リアホイール
4.50×15
タイヤ
チューブレス
フロントタイヤ
120/70R15
リアタイヤ
160/60R15

カラーバリエーション

C650スポーツ(2016-)のモデルカタログ写真
C650スポーツ(2016-)ライト・ホワイト・ユニ 114万5000円(消費税8%込み ※2016年3月時点)
C650スポーツ(2016-)のモデルカタログ写真
C650スポーツ(2016-)ブラックストーム・メタリック 114万5000円(消費税8%込み ※2016年3月時点)
C650スポーツ(2016-)のモデルカタログ写真
C650スポーツ(2016-)アルピンバレンシア・オレンジ・メタリック・マット 116万円(消費税8%込み ※2016年3月時点)

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報