VIRGIN BMW | BMW R1200GSアドベンチャーの評判・ユーザー投稿インプレ

【No.30】R1200GSアドベンチャー(2014)

R1200GSアドベンチャーの画像
ぴくぱさん(41歳)
  • 年式/2014
  • 走行距離/7,000km
  • BMW歴/初めて
  • 乗り継いだバイク数/2台

愛車の気に入っているところ

ソファーのような乗り心地。
圧倒的な積載量。
カウリングのおかげで、上半身も下半身もほとんど風に当たらないところ(夏になるとつらいかも)。

愛車の不満なところ

走り出すとあまりの軽さに、125ccのオフロードバイクのような錯覚を覚える→良い気になってダートに入り込む→腕が無いので、当然はまる→重くて、とても一人では窮地を脱することができない。「とりあえず行ってみよう」は通用しない。止まったときと走っているときの扱いやすさのギャップは、短所というべきか長所というべきか。

これからBMWを買う人へのメッセージ

GSとGSAはサスストロークの長さで結構違う乗り味になっています。クイックな乗り方をするならGS、ふんわりと乗りたいのならばGSA。サスのセッティングである程度変えることはできると思いますが、両方を乗り比べて自分の好みを確認できれば良いですね。走りの軽さも微妙に違います。GSAはやはり重いです。足つきが不安な人が多いと思います。私もそれが一番のネックでした。両足を突こうとするとツンツンですが、お尻をずらして、片足べったりついちゃえば安定します。

もう1台BMWを持つなら

K1200GTで、高速をかっとんでみたい。

【No.29】R1200GSアドベンチャー(2014)

R1200GSアドベンチャーの画像
序の口BMWさん(49歳)
  • 年式/2014
  • 走行距離/3,000km
  • BMW歴/なし
  • 乗り継いだバイク数/ハーレーFLSTC(1450cc)、スズキジェベル250XG、ホンダFTR230、ホンダCB400R、スズキ バンデッド

愛車の気に入っているところ

1. ルックスが最高に良い。他のメーカーにはないルックス! オプションのパニア(サイドケース)も含めて。
2. ハイテクであつかいやすい。
3. 計器類が見やすい。
4. センタースタンドが立てやすい。
5. 大型スクリーンのおかげで長距離走行、冬場、雨天の走行が楽。

愛車の不満なところ

1. パニア(ジュラルミン製のサイドケース)に駐輪中の雨でも雨水が染み込みケース内に水がたまる!
雨の走行時にはすごいことになる(大問題! メーカーに改良要請中)
2. シートがやわらかすぎて、2時間走行で尻が痛くなる。
3. 低速トルクが少ない。始動時にはエンストしやすい。
4. 足つきが悪い。
5. オイル交換代金が高い。

これからBMWを買う人へのメッセージ

アドベンチャーはビッグオフロードバイクですが車体が大きく重く足つきも悪いのでとても林道に行く気にはなれません。あくまでツーリングバイクと考えられたら方が良いと思います。それからバイクのルックスが世界旅行できそうな? バイクなので街乗りでも気分は世界旅行で乗りましょう!

もう1台BMWを持つなら

アドベンチャー以外には、考えられない。

【No.28】R1200GSアドベンチャー(2013)

R1200GSアドベンチャーの画像
GSAdvenさん(45歳)
  • 年式/2013
  • 走行距離/700km
  • BMW歴/0.1年
  • 乗り継いだバイク数/11台

愛車の気に入っているところ

・一番の決め手はカラーリング、デザインに一目ぼれ。タンデムツーリングが多いのでK1300と悩みましたが、K1300を試乗して「まだいいかな?」と思い、惚れたコイツにしました。
・立ちゴケぐらいならいいかな?と思わせるガードバー
・重いけど安心な33Lの燃料タンク
・タンデムツーリングに優しい積載容量
・タンデムツーリングに優しいウィンドプロテクション
・コーナーもヒラリヒラリ♪
・長距離がラクーになりました♪
・国産やイタリアのビックデュアルパーパスやの発売が発表されてきてますが、やはり後追い…って思われますよね。
・マシンの数値に表れる性能だけじゃないと思ったので
・ほぼ衝動買いでした(笑)

愛車の不満なところ

・やっぱり足つき…買って8日。ドキッとした3回、プルプルこらえた1回(笑)
・4,500rpmぐらいからのグリップから伝わる振動(これはもう少し走ってみないと…)
・サイドスタンドエクステンションやグリルガードなど改善しないメーカーの姿勢
・本国に比べバカ高い日本価格(車両、パーツ、アクセサリー、ウェア全て)

これからBMWを買う人へのメッセージ

何に価値を感じるか?ですね。趣味ですから。私はドイツの工業製品にこだわり(時には変なこだわりもありますが…)高い信頼を感じます。これで車もバイクも時計もドイツ製になりました(笑)。

もう1台BMWを持つなら

BMW S1000RR

【No.27】R1200GSアドベンチャー(マグネシュウムカラー)(2009)

R1200GSアドベンチャー(マグネシュウムカラー)の画像
雄全さん(42歳)
  • 年式/2009
  • 走行距離/8,000km
  • BMW歴/5年
  • 乗り継いだバイク数/4台

愛車の気に入っているところ

まず、見た目!これに尽きます。目立つ事No.1です。
身長182cmでも足つきは悪いですが、走り出してしまえば楽で仕方ありません。
100km/h以上~オーバーでも安定感抜群です。積載能力も言う事なし。

愛車の不満なところ

やはり、足つき…。道路の轍に気づかずコケそうになった事も。
バックミラーは後ろが見づらいので社外品を取り付けました。
あとは維持費用が国産より高いのが家計に影響が…。

これからBMWを買う人へのメッセージ

BMWに跨った瞬間、他車には乗れません。そのお覚悟を…。
ただし、車種選びは慎重に…。試乗車を用意してくれているディーラーも多いので、是非体感してから決断して欲しいですね。それだけ高価な買い物ですから。

もう1台BMWを持つなら

KのGTでしょうか?久しぶりに4気筒に乗りたいですね。

【No.26】R1200GSアドベンチャー(2010)

R1200GSアドベンチャーの画像
佐々木 康秀さん(45歳)
  • 年式/2010
  • 走行距離/25,000km
  • BMW歴/5年
  • 乗り継いだバイク数/数え切れない

愛車の気に入っているところ

何と言っても、カッコいい!走り出してしまえば何と楽で乗りやすいバイクデス!!

愛車の不満なところ

満タン時の取り回し!

これからBMWを買う人へのメッセージ

乗るほどに新しい発見がある楽しいバイクデス!!

もう1台BMWを持つなら

S1000RR か HP2 Sport

【No.25】R1200GSアドベンチャー(2012)

R1200GSアドベンチャーの画像
ZEALさん(27歳)
  • 年式/2012
  • 走行距離/15,000km
  • BMW歴/3年
  • 乗り継いだバイク数/2台

愛車の気に入っているところ

まず見た目が最高!! 一目惚れしちゃいました。
GSとアドベどちらにしようか迷いましたが、林道行った際こけてもエンジンガード等があるので傷つくところが決まっている。
もしGSのエンジンガード無しなら、その都度ボディを修理しないとかっこ悪くて乗れないと思います。またアドベは傷が勲章になります。
R1150GSよりもこのR1200GSアドベンチャーの方が取り回しが楽に思います。
林道で低速で走る際、低速(トルク?)が強いのでエンストしにくい。初心者には心強い。
長距離もラクラクで、どこまででも行けそうです。

愛車の不満なところ

足つきが悪いところ。
もう少し背が高ければ…。
オーリンズ装着でカバーしてます。

これからBMWを買う人へのメッセージ

GSは最強のバイク。オンもオフも長距離も快適に走れます。
走れば走る程さらに走りたくなるそんな魅力のあるバイクです。

もう1台BMWを持つなら

新型R1200GSアドベンチャー
やっぱGSでしょ。DOHCも気になります。

【No.24】R1200GSアドベンチャー(2012)

R1200GSアドベンチャーの画像
じ~たさん(35歳)
  • 年式/2012
  • 走行距離/22,000km
  • BMW歴/4年
  • 乗り継いだバイク数/6台

愛車の気に入っているところ

見た目がでかい。はったりが利く。風が来にくい。雨に濡れにくい。
ガソリン入れたのがいつだか覚えていない。どこまでもいけそうなバイク。日本が狭く感じる。
駐輪場で一番目立つ(気がする)。誰もが交差点で振り返る(気がする)。
荷物が大量に積載できる。(パニア形状上、上積みも!)

愛車の不満なところ

一言で言ってやっぱり重い。取り回しや、駐車スペースで気を使う。
R1200GSよりさらに足つきが悪くなる。
風が来ないということは、夏場暑い、劇ヤセしそうだが、そうは行かない。
遠くに出かけたい衝動を抑えられない。

これからBMWを買う人へのメッセージ

確かに高額、でも一生付き合えそう(な気がする)。
いろんなバイクに乗って、みんなGSに乗るという人が多いとよく聞く(と思う)。
また、国産には無い世界観が広がっていると思う。
疲れない(疲れにくい)…これって重要だと思う。
是非あなたも体感を!

もう1台BMWを持つなら

DOHC出ましたね…

【No.23】R1200GSアドベンチャー(2011)

R1200GSアドベンチャーの画像
のりだーさん(42歳)
  • 年式/2011
  • 走行距離/1,000km
  • BMW歴/0.1年
  • 乗り継いだバイク数/20台

愛車の気に入っているところ

フラットツインの加速感と高燃費。
重いので長距離は安定感あり!
航続距離の長さ。
荷物を沢山詰める。
重心が低いので、取り回しが楽。
目立つ!

愛車の不満なところ

ウィンカーの配置。
DOHCになって排気音が少し煩い。
足つき性が悪い。
シート形状で足つき性はある程度カバーできるのでは?

これからBMWを買う人へのメッセージ

BMWは禁断の地ですね、一度乗ってしまったら他のバイクには戻れない覚悟が必要です。

もう1台BMWを持つなら

HP2

【No.22】R1200GSアドベンチャー(2011)

R1200GSアドベンチャーの画像
ウーさん(40歳)
  • 年式/2011
  • 走行距離/1,750km
  • BMW歴/5年
  • 乗り継いだバイク数/5台

愛車の気に入っているところ

2度目の投稿です。1000キロ点検を終え、そのまま東京と名古屋の往復を日帰りでしてみた今日の感想ですが、前車 R1150GS と比較して高速域での中間加速が格段に向上したと感じます。追い越しがとてもラクになりました。6速でもそこそこちゃんと加速してくれるし。乗り心地も快適。ESA の設定の違いも高速域のほうがしっかり感じられる気がします。航続距離の長さも改めて実感。バイクの都合で停まる回数が少なくて済むのはとてもいいことだなぁ、と思います。

愛車の不満なところ

ショップから事前に言われていたことだが、内貼りなりインナーバッグなりを用意しないと、摩擦によって中の荷物が黒っぽく汚れてしまうアルミケース。おケツが痛くなるのが早くなった気がするシート。メーターは楕円ではなく真円にしてほしかった(新型 DOHC は真円。互換性あるかな?)ノーマルよりも広いハンドル幅も手伝って、すり抜けは得意ではない。したくなくなる。

これからBMWを買う人へのメッセージ

キャノンボールランをしたとしたら、少なくとも二輪部門では確実に優勝できると思います。

もう1台BMWを持つなら

K1 もカッコいいよなぁ~

【No.21】R1200GSアドベンチャー(2008)

R1200GSアドベンチャーの画像
ウーさん(40歳)
  • 年式/2008
  • 走行距離/まだ850km
  • BMW歴/6年
  • 乗り継いだバイク数/5台

愛車の気に入っているところ

まずアドベンチャーの見た目。前車R1150GSもお気に入りだったのですが、ショップで実車を見たらイチコロでやられてしまいました。また、前車で少し気になっていた下半身のウィンドプロテクション、航続距離の向上はうれしいところです。ESAも面白い!そして、未舗装路を走りたいと思えることも。

愛車の不満なところ

不満というか、困るのが街乗りではいささか高いシート高。大きな川にかかる橋の上で渋滞にはまり、強い横風を受けた時には初めて立ちゴケの恐怖を感じました(当方身長175cm)。
軽量化とのトレードオフなのは承知なのだが、樹脂パーツが多いこと。

これからBMWを買う人へのメッセージ

一度に長い距離を走らない人にはわかりにくいかもしれませんが、私の経験の中で、こと旅の相棒として考えた場合、二輪ではBMW以上の存在はありません。物理を超えることはもちろん不可能ですが、他車に比べ(特に悪天候時に)精神、肉体ともにリスクが圧倒的に少ないツーリングができるいうことが私にとっては最大の利点です。決して安価なものではありませんが、費用対効果は十分に高いと言えます。ぜひ一度お試しを!

もう1台BMWを持つなら

以前にも所有していたが、R100RS。古いKもいいなぁ~

オーナーインプレ募集
▼ BMWユーザー投稿インプレを絞り込む
ピックアップ情報