VIRGIN BMW | BMW R1200GSアドベンチャーの評判・ユーザー投稿インプレ

【No.20】R1200GSアドベンチャー 30th(2010)

R1200GSアドベンチャー 30thの画像
序の口アドベンチャーさん(53歳)
  • 年式/2010
  • 走行距離/9,000km
  • BMW歴/4年
  • 乗り継いだバイク数/ハーレーFLSTCなど5台

愛車の気に入っているところ

①ウインドースクリーンが大きいので風が防げて長時間のツーリング向き。
②他にはないスタイルが個性的でカッコイイ。
③約30万円のパニア・トップケースは積載能力抜群。そのまま世界旅行へ旅立てそうな気がする。

愛車の不満なところ

①オイル交換・点検・部品代など維持・点検・修理費用が高い(ディーラーによって修理・点検代に相当安い・高いがある)。
②足つきが悪い(拙者身長180cm)
③ハーレーに比べ重心が高く車庫からの出し入れ・駐車時の取り回しに気をつかう。
④ハーレーのような鼓動感がなくスムーズで感動がまったく無い(スムーズなので疲れにくいのかも?)。
⑤2時間ぐらい走るとお尻が痛くなる柔らかすぎるシート。
⑥国産車に比べると取扱ディーラーが少ないので修理・車検が面倒である。
⑦車幅が広いのですり抜けがやりにくい。
⑧ハイオクガソリン使用なので燃料代がかかる。
⑨巨大なガソリンタンク(33リットル)は国内ツーリングには不要。
⑩雨が降ると水がたまるパニア(改良版はパッキンが変わっている)。
⑪中古買取り価格がハーレーに比べ2、3割安。

これからBMWを買う人へのメッセージ

アドベンチャーをオフロード車と考えて購入すると失望します(拙者の腕が悪いだけかも?)。
このバイクはあくまでツーリングバイクです(林道でコケたら1人では起こせない場合もある)。
パニア・トップケースまで含めると270万円かかるので良く考えて購入しましょう。

もう1台BMWを持つなら

BMWはアドベンチャー以外には不要!!
軽量(250cc)の国産オフロード車のほうが良い。

【No.19】R1200GSアドベンチャー(2008)

R1200GSアドベンチャーの画像
先代組長さん(38歳)
  • 年式/2008
  • 走行距離/4,000km
  • BMW歴/1年
  • 乗り継いだバイク数/7台

愛車の気に入っているところ

バイク歴20年の節目に今まで乗ったことがないタイプのバイクに乗り換えようと思い、以前から気になっていたR1200GS(2012)を中古で購入。しばらくしてディーラーに低走行でコンディション良好のR1200GSアドベンチャーが入庫してきたことから乗り換え。近年キャンプツーリングをする機会が増え、遠方に出た際にちょっと良い林道を見つけても大型オンロード車では入るのに躊躇していた不満がこれで払拭。キャンプ道具満載でも車体の挙動が極端に変化することなく、安心して走れるのはさすがと言うべきか。またESAも非常に便利で、サスペンションのイニシャル調整、ダンピング調整を手軽に行えて、走りが途切れない。カスタム設定メモリー機能があれば言うことなし。ハンドリングはフロント19インチタイヤのためか、弱アンダーながらニュートラルで扱いに不安がなく、好印象です。以前乗っていた国産の大型ツアラーに似たキャラクターのため、すぐに慣れましたし、気に入りました。GSからの乗り換えですが、重量的にも操作感もアドベンチャーのほうが軽快に感じます。身長177cmと恵まれていること、これまで重いバイクに乗っていたことでそれほど車格に困ることはありません。あとはなんと言ってもキモカッコイイ外見。エンジンは両方に出っ張っているし、燃料タンクはデカイし、ガードは付いているし、異型2灯ヘッドライトにクチバシが付いているし……キモいです。だけどそれが良い。

愛車の不満なところ

フロントサスペンションの構造上、ストロークを積極的に利用した走り方やバック移動ができないので、狭い林道の行き止まりからの転回に苦労する。「高速走行が楽」と言われるが「デカイトレール車のわりには」であり、オンロードツアラーと比べるとそうでもない。むしろ高速道路より一般道の景色の変化を楽しみながら良いペースで走るほうがこのバイクには向いていると思う。エンジンは、あと30psあれば言うことなし。

これからBMWを買う人へのメッセージ

BMWというと保守的なイメージが強く、面白味のないバイクなのでは? と思っていましたが、なかなかチャレンジ精神が旺盛で、国産メーカーとはひと味違った楽しみ方を提供してくれているメーカーだと思います。気になるバイクがあれば、ディーラーで見て、触って、乗ってみるべきです。お金は、なんとかなるもんです。

もう1台BMWを持つなら

R nineT。

【No.18】R1200GSアドベンチャー

R1200GSアドベンチャーの画像
GSA LOVEさん(51歳)
  • 走行距離/25,000km
  • BMW歴/3年
  • 乗り継いだバイク数/5台

愛車の気に入っているところ

余裕の走りに安全性と快適性を感じ、長距離ツーリングが楽しくなります。トップ&パニアケースの積載量にも大満足です。このバイクで走ると日本が狭く感じます。

愛車の不満なところ

シート高があるので、足つきは良くありません。ガソリン満タン時は、車両が重いです。でも不満ではありません。アドベンチャーの特徴ですから。

これからBMWを買う人へのメッセージ

BMWには多種多様なバイクが揃っているので、エンジンの違いやスタイルの違いなど、カタログを熟読して、必ず試乗することをおすすめします。

もう1台BMWを持つなら

R80G/S。

【No.17】R1200GSアドベンチャー

R1200GSアドベンチャーの画像
はせごさん(41歳)
  • 走行距離/11,000km
  • BMW歴/5年
  • 乗り継いだバイク数/14台

愛車の気に入っているところ

圧倒的な見た目と大容量ガソリンタンクによる航続距離の長さが気に入っています。

愛車の不満なところ

空冷エンジンのモデルに比べて価格は安くなりましたが、質感が少し落ちたような気がします。

これからBMWを買う人へのメッセージ

自分自身、購入を検討するまではまったく意識していませんでしたが、一度試乗してしまうとなんとも言えないボクサーサウンドと乗り心地の虜になってしまいました。試乗してみることをおすすめします。高い買い物ですが、長く付き合うことを考えると、むしろ安い買い物かもしれません。

もう1台BMWを持つなら

今のところはないです。

【No.16】R1200GSアドベンチャー

R1200GSアドベンチャーの画像
ハナたんさん(50歳)
  • 走行距離/10,000km
  • BMW歴/3年
  • 乗り継いだバイク数/2台

愛車の気に入っているところ

ロングツーリングに行っても疲れない。エンジンがパワフル。車体が大きいわりに、走り出すと軽快。

愛車の不満なところ

足つき性が悪い。

これからBMWを買う人へのメッセージ

ハーレー、DUCATIといろいろ乗りましたが、BMWが一番乗りやすくて楽しいバイクです。

もう1台BMWを持つなら

S1000RR。

【No.15】R1200GSアドベンチャー

R1200GSアドベンチャーの画像
kuroさん(60歳)
  • 走行距離/9,000km
  • BMW歴/1年
  • 乗り継いだバイク数/5台

愛車の気に入っているところ

多少の距離を走っても疲労が少ないので、1日当たりかなり移動できます。私はもともとビッグサイズのバイクが好きで、ツーリングに出るのも好き。このGSのスタイルは野性的で存在感が申し分なく、オンロードの高速走行においてもすごく安定した走りを見せてくれるバイクです。高速道路のサービスエリアでもよく声をかけてもらい、乗りやすさをアピールしています。遠出するのが待ち遠しいバイクです。

愛車の不満なところ

部品代や消耗品代など、やはり輸入車ですので、少し高くかかるでしょう。 私のバイクは比較的新しいのでその出費は多くありませんが、きちっと整備をしていかないと後々の維持費がかかるかもしれませんね。それとボディがデカい分、狭い場所での取り回しには気を使います。ツーリングなど長距離を走るタイプなので、あまり距離を乗らない人は持て余すかもしれません。

これからBMWを買う人へのメッセージ

国産車から見ると、やはり割高感はあります。ですが、BMWオーナーになったことに満足感を感じます。もう少し早い時期に乗り始めたかったのが少し残念です。若い正統派のオーナーが増えてくるのを期待します。

もう1台BMWを持つなら

やはりGS。

【No.14】R1200GSアドベンチャー

R1200GSアドベンチャーの画像
たろすけさん(49歳)
  • 走行距離/10,000km
  • BMW歴/10年
  • 乗り継いだバイク数/20台

愛車の気に入っているところ

走り出すと非常に軽快。ワインディングもけっこう速い。長距離が得意で、疲れづらい。オフロードもそこそこ走れる。鍵付きのパニアケースなので、安心して荷物を積んだままバイクを離れられる。2人乗りしてキャンプツーリング用の荷物を積載しても余裕の動力性能と走行安定性。

愛車の不満なところ

デカい。足が着かない。信号待ちで横風に吹かれると真剣に怖い。

これからBMWを買う人へのメッセージ

特にフラットツインモデルは長く楽しめるバイクだと思います。水冷エンジンになってパワーもピックアップも良くなりましたが、疲れにくいマッタリした特性はそこそこ残っています。万能バイクですね。

もう1台BMWを持つなら

実は事情があって同じく水冷のR1200GSを持っているのですが、もう1台はいらないかな。あえて言うなら、F800Rのクリス・ファイファー仕様。

【No.13】R1200GSアドベンチャー

R1200GSアドベンチャーの画像
ウッシーさん(62歳)
  • 走行距離/4,000km
  • BMW歴/5年
  • 乗り継いだバイク数/3台

愛車の気に入っているところ

大きな燃料タンク、積載量の多さ、デザイン、シャフトドライブ(メンテナンスが簡単)、大型のわりに運転が楽々、優越感と所有感。

愛車の不満なところ

すべてにおいて高額(車体、部品、消耗品)。

これからBMWを買う人へのメッセージ

すべてにおいて高額なため、維持費には覚悟が必要です。

もう1台BMWを持つなら

F800GSアドベンチャー。

【No.12】R1200GSアドベンチャー

R1200GSアドベンチャーの画像
けんちゃんさん(56歳)
  • 走行距離/8,000km
  • BMW歴/5年
  • 乗り継いだバイク数/7台

愛車の気に入っているところ

スタイルとカラーリング(小学生からは仮面ライダーだと思われている……ような)。ノーマルで買ってもほぼフルオプションと同等なので、お得感が満載。容量30Lの燃料タンクを満タンにするとけっこう重いが、補給なしで鹿児島まで走れたこと。

愛車の不満なところ

燃料タンクが大きいせいか、ほかのGS系に比べて停車時のぐらつきが大きくて緊張する。重心が高いような気がします。

これからBMWを買う人へのメッセージ

すべてのBMWに乗ったわけではありませんが、一度試乗することを強くおすすめします。特に長距離のツーリングに行かれる方はぜひ。

もう1台BMWを持つなら

K1600GTL Exclusiveかな?

【No.11】R1200GSアドベンチャー

R1200GSアドベンチャーの画像
メタボXさん(56歳)
  • 走行距離/4,000km
  • BMW歴/6年
  • 乗り継いだバイク数/19台

愛車の気に入っているところ

巡航すればするほどに、心と体に染み入るような独特のフィーリング。心躍りながらも冷静に、昂揚感と安心感に包まれながら、見た目には淡々と、しかしとんでもない距離をストレスなく走破できる。今まで乗ってきたどのバイクとも違う唯一無二のエンジンと運動性能。ものものしい体躯のわりには、すこぶる軽快で低重心。 苔むした急峻な峠道が好物。急加速することに執着がなくなること。いろいろな観点で、安全なところ。

愛車の不満なところ

マスツーリングだと、止まりたくないのに止まらねばならないと思わせるところ。もう他のエンジンには戻れない哀愁。転回する際には、道路条件を選ばなければならない。初めて会った人から「これいくらするんですか? クルマくらいするんでしょ?」と不躾な質問を受けること。

これからBMWを買う人へのメッセージ

ここ3台は、すべてGSに乗っていますが、走ることそのものにこんなに悦びを感じられるバイクはないです。北陸の長い雪に閉ざされていても、車庫に存在しているだけで満足感に浸れます。

もう1台BMWを持つなら

G450X。米寿を過ぎたらR1200R。

オーナーインプレ募集
▼ BMWユーザー投稿インプレを絞り込む
ピックアップ情報